毎日つかうもの アレヤコレヤ

青みかんストレート果汁

無茶々園グループが栽培した柑橘。
夏の終わりの、まだ若く青みがある温州みかんのストレート果汁です。

………………………………………………

【原材料名】:温州みかん果汁(愛媛産)
【内容量】:150ml
【賞味期限】:(製造日より)180日
【メーカー・ブランド名】:無茶々園

………………………………………………

酸味もありますが、甘みや温州みかんならではの香りも加わって、非常に柔らかい風味の香酸果汁です。
焼き魚にかけたり、ポン酢や酢の物の材料としてお使いください。
蜂蜜とあわせて、ドリンクにするのもおすすめです。

●栽培期間中、除草剤・化学肥料不使用の温州みかんを使用しています。
●沈殿物、浮遊物は果汁成分です。よく振ってお使いください。
●保存料、着色料は使用していません。
●開栓後要冷蔵。

¥486

※この商品は最短で10月26日(火)頃にお届けします。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    地域別設定
    • 北海道

      • 北海道 ¥1,710
    • 東北

      • 青森県 ¥1,010
      • 岩手県 ¥1,010
      • 宮城県 ¥1,010
      • 秋田県 ¥1,010
      • 山形県 ¥1,010
      • 福島県 ¥1,010
    • 関東

      • 茨城県 ¥810
      • 栃木県 ¥810
      • 群馬県 ¥810
      • 埼玉県 ¥810
      • 千葉県 ¥810
      • 東京都 ¥810
      • 神奈川県 ¥810
      • 山梨県 ¥810
    • 信越

      • 新潟県 ¥810
      • 長野県 ¥810
    • 北陸

      • 富山県 ¥710
      • 石川県 ¥710
      • 福井県 ¥710
    • 東海

      • 岐阜県 ¥710
      • 静岡県 ¥710
      • 愛知県 ¥710
      • 三重県 ¥710
    • 近畿

      • 滋賀県 ¥710
      • 京都府 ¥710
      • 大阪府 ¥710
      • 兵庫県 ¥710
      • 奈良県 ¥710
      • 和歌山県 ¥710
    • 中国

      • 鳥取県 ¥710
      • 島根県 ¥710
      • 岡山県 ¥710
      • 広島県 ¥710
      • 山口県 ¥710
    • 四国

      • 徳島県 ¥710
      • 香川県 ¥710
      • 愛媛県 ¥710
      • 高知県 ¥710
    • 九州

      • 福岡県 ¥810
      • 佐賀県 ¥810
      • 長崎県 ¥810
      • 熊本県 ¥810
      • 大分県 ¥810
      • 宮崎県 ¥810
      • 鹿児島県 ¥810
    • 沖縄

      • 沖縄県 ¥1,710

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「hirasui.jp」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「hirasui.jp」を許可するように設定してください。

無茶々園とは

無茶々園は環境破壊を伴わず、健康で安全な食べ物の生産を通して真のエコロジカルライフを求め、町作りを目指す運動体です。愛媛県西予市で複数の事業をされています。

●無茶々園の「2030年ビジョン」
(10年後を見据え、下記3点に力を入れておられます。HPより抜粋)

①持続可能な経済社会を作ること
そのためにも、自然との共生、争いのない共感社会を創造し、妥当な経済、妥当な賃金、妥当な幸せを明確にしていきます。

②暮らし方や働き方を変えていくこと
2020年秋には労働者協同組合法が成立されるでしょう。自分たちの理想のために、仲間を作って、お金を出しあい、自らで物事を決めていく。面倒くさいけれども、「結(ゆい)」のような働き方を広めていきます。

③人と人とのつながりを強めること
うまいミカンを食べることが価値なのか、作っている生産者を思い浮かべながら食べることが価値なのか。腹さえいっぱいになればいいのか、心もいっぱいにするのか。ちょっとした心の持ち方次第で、ひとは充実した人生を送ることができるはずです。

2010年から掲げてきた「F(食料)E(エネルギー)C(福祉)W(雇用)」に加え、H(住環境)も自給できるまち、環境省が進めている「地域環境共生圏」のモデル地域がここ西予市明浜町に誕生している姿を想像しています。

通報する

ショップの評価

こちらもおすすめです